スポンサーリンク

コンサドーレが3rdユニフォームに白を採用。2ndの色は何色?

ニュース

北海道コンサドーレ札幌が、2020シーズンの3rdユニフォームを発表し、これまで2ndユニフォームで使用していた白のユニフォームを採用した。

ユニフォームデザインは、1stユニフォーム同様にシンプルなユニフォームで、シンプルな白には、「フェプレー精神のホワイト」と北海道の大地(雪)のイメージが込められている。

「紺色」の可能性

これまで、2ndユニフォームに白を採用していたため、サポーターが気になっているのは、2ndユニフォームのカラーだ。

2ndユニフォームのカラーで考えられるのは以下の通り。

可能性が高いのは、コンサドーレのクラブカラーである「コンサドーレブルーグレイ」と「コンサドーレブラック」。

コンサドーレのメインクラブカラーは、アイデンティティである「赤と黒」のイメージが強いが「コンサドーレホワイト」と「コンサドーレブルーグレイ」がある。

北海道とともに、世界へ | 北海道コンサドーレ札幌オフィシャルサイト
サッカー Jリーグ 「北海道コンサドーレ札幌」オフィシャルサイトです。最新ニュースや選手、試合情報、チケット、スケジュール、チームデータ、クラブ情報、グッズ、スタジアムへのアクセスなど、コンサドーレ札幌に関する役立つ情報を日々お届けしています。

1st赤と黒で3rdがホワイトと発表され、メインカラーでないのは、「ブルーグレイ(紺)」だけ。

これまで、フィールドプレーヤーのユニフォームで紺色をメインのユニフォームはなかったため、紺色がメインのユニフォームの可能性は十分に考えられるだろう。

 

「黒」の可能性

次に考えられるのは、黒をメインにしたユニフォーム。

黒をメインに赤をポイントで入れるのもクラブカラーを尊重したユニフォームでいいと思うしカッコいいと思う。

スポンサーリンク

緑?

一番やめてほしいのは、北海道新幹線の記念ユニフォームで使った緑。

先日、レバンガとコンサドーレのコラボを発表したこともあって、緑を取り入れる可能性。1st、3rdともに背中に北海道の形が入っており、2ndユニフォームにも北海道の形は入るだろう。そこで北海道の自然をイメージした緑のユニフォームがきたら残念だ。

 

ユニフォームは「クラブカラー」と「シンプル」

1st、3rdともにクラブカラーのシンプルなユニフォームが発表され、2ndユニフォームでガッカリしたくない。

ユニフォームは、クラブカラーを尊重したシンプルなユニフォームが一番カッコいいから。

サポーターはカッコいいユニフォームを着てプレーしている選手と同じユニフォームを着て、一緒に戦って選手を応援する。

北海道コンサドーレ札幌は、「誇れるカッコいいクラブ」でいてほしい。

コンサドーレサポーターのユニフォームに対しての想いは相当強い。

 

コンサドーレの新ユニフォーム発表!サポーター待望のシンプルな赤黒縦縞
北海道コンサドーレ札幌の2019シーズン最終戦が札幌ドームで行われ、ルヴァン杯決勝も戦った川崎フロンターレと今季3度目の対戦。 1-2で敗れて、またも川崎の壁を崩すことは出来なかった。 2020ユニフォームは原点回帰 最終...

(12/25追記)

コンサドーレ公式Twitterの選手のコメントから「黒」が可能性高いような。


 
宮澤選手の「闘う男っていう感じ」、福森選手の「着痩せしそう」というコメント。

黒は、ラグビーのオールブラックのような闘う集団のイメージ、そして着痩せする色でもある。

ブラックのユニフォーム、カッコ良さそうで楽しみだ。